こんにちは

MOTO矯正歯科です₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾

 

今日は、矯正の痛みについてのお話です(´ -`)

 

矯正は、痛いとききますがどのくらい痛いですか?不安です…と、

当院でもそのようなご質問をされる患者様は多くいらっしゃいますo(・ω・´o)

 

矯正治療は、専門の器具を使って歯の周りの組織に変化を起こしながら

歯を少しずつ動かしていく治療方法です。

その際、どうしても違和感が生じます。

 

患者さんによっては、その違和感を「痛み」として感じる場合があり、

違和感の捕らえ方はかなりのがあるようです(˃o˂)

 

痛みを言葉で表現することはとても難しく、

正確にお伝えすることはできないかもしれませんが、

はじめて装置をつけたときや、装置の調整でワイヤーを取り換えたときなどは、

歯が少し浮いたような痛みや違和感を感じます。

 

痛みの大きさや時間には個人差がありますが、通常35でおさまります。

その間は、を食べるようにしてください。

 

歯ぐきを指でマッサージしたり、塩湯を口に含んだりすると、

歯の根の周りの歯肉が温まるので血液の循環が良くなり、楽になります。

 

当院では、できるだけ弱い力で効率よく歯を動かすことができるワイヤーを使用し、

痛みが少なくなるよう心がけております٩( ´` )( ´` )۶

 

の子供でも我慢できる程度の痛みですから、

あまり神経質になる必要はありません。

 

矯正治療は、ワイヤー矯正でも、マウスピース矯正でも、

歯に力をかけて動かしていく治療方法であるため、

どうしても痛みが発生しやすくなりますが、

矯正方法により、痛みの種類や度合は大きく異なります。

 

 

歯は穏やかな力を与えゆっくり動かすことが理想ですo(・ω・´o)

 

矯正治療は、「痛いから嫌だな」とか、

「痛みが長く続くイメージだから、矯正治療は怖いな」と

言う患者さんが多くいらっしゃいますが、

矯正治療を始めてみると、「思ったよりも痛くなかった」

「我慢できる痛さだった」と言う声をよく聞きます。

 

確かに「痛み」には、個人差がありますので、

すべての矯正治療中の患者さんに対して

「思ったよりも痛くない」とは言いきれませんが、

「痛みを感じる長さは、実はほとんどの方が

想像しているより短い数日間」と言えるかもしれません。

 

当院では、快適に治療を受けていただけるよう、

どの患者さんにもできるだけ痛みが出にくいワイヤーを使用し、

少しずつ無理のない力を加えることで、

なるべく違和感の少ない治療を心がけています。

 

不安な方、ご不明な点等ありましたらお気軽にご相談下さい(**)❤

また、も行っておりますので、

HPよりお問い合わせいただくか、お電話にて

ご連絡お待ちしております٩۶

 

福岡市 博多駅 徒歩3分 / 福岡市 天神南から約10分福岡の矯正歯科 MOTO矯正歯科

812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2.19.27 九勧博多駅前ビル1F
TEL 092-432-1717 ※完全予約制 / FAX 092-432-1718