当院について イメージ1 当院について イメージ2 当院について イメージ3

MOTO矯正歯科

未来で待ってる ふふふを目指して。

あんぐりと口をあけてもらって 歯を見たり 歯を触ったりする それが矯正歯科の仕事。

実はわたしの場合 眺めてるのは 口の奥のもっと先。

患者さんがふふふと 歯を見せながら暮らしている ほんのすこし先の未来。

その「ふふふ」に向かって治療するんです。 さてあなたは どんな顔してほほえんでるだろう。

大きな笑顔をつくる矯正歯科。

大きな笑顔をつくる矯正歯科。

福岡市博多区大博通り。博多駅から続くメインストリートにMOTO矯正歯科はあります。
歯並びに悩む女性をひとりでも多くサポートしたいという思いから
大勢の人が行き交うこの場所にクリニックを構えました。
矯正歯科と名前を立ててはいますが、
言わばここは美しさをつくるお手伝いをさせていただく場。
口元をどのように綺麗にしていこうかとお悩みの際はお気軽にご相談ください。
  • MOTO矯正歯科 イメージ1
  • MOTO矯正歯科 イメージ2
  • MOTO矯正歯科 イメージ3
  • MOTO矯正歯科 イメージ4
  • MOTO矯正歯科 イメージ5
  • MOTO矯正歯科 イメージ6
  • MOTO矯正歯科 イメージ7
  • MOTO矯正歯科 イメージ8
  • MOTO矯正歯科 イメージ9
  • MOTO矯正歯科 イメージ10
  • MOTO矯正歯科 イメージ11
  • MOTO矯正歯科 イメージ12
  • MOTO矯正歯科 イメージ13
  • MOTO矯正歯科 イメージ14
  • MOTO矯正歯科 イメージ15
  • MOTO矯正歯科 イメージ16

 

ロゴマークに込めた想い

シンボルマークを構成している線は14本あり、
これは成人の歯の数と同じです。
外形は正しく美しいとされる歯並びの曲線を描いています。
私たちはこの「正しく美しい歯並び」を実現することを第一に考える
という想いを旨に胸に、ロゴマークにその想いを含ませました。
デコボコだったり突き出ていたりする歯並びを
きれいに並べる矯正歯科の仕事ぶりをそのままに、
象徴的にあらわしたロゴマークです。
矯正歯科はすぐには終わりません。
長い時間当矯正歯科とお付き合いいただけるように、
飽きのこないニュートラルな書体で、清潔感が感じられる。
そのような考えで患者様をお迎えしています。

MOTO矯正歯科 ロゴ