お子さんの歯並びについて、

「子どもの歯が変なところから生えていて気になる」

「小学生ですでに、前歯が凸凹になってるけど、このまま様子をみてていいんでしょうか?」

「娘の歯並びが凸凹で、すぐ虫歯になってしまう・・・、見た目も気になるだろうし・・・」

「子どもに矯正治療を受けさせたいけど、いつからはじめたらいいかわからない」

このようなご質問をよくお聞きします。

 

昔にくらべ、現代の子供はやわらかいものを食べる機会が多く、アゴの骨が小さい傾向にあります。歯は土台となるアゴの骨のなかに並びますので、アゴの骨が小さいと、あとあと永久歯がきちんと生えそろわなかったり、正しい歯並びにならなかったりします。

そこでおすすめしたいのが、子供のうちからはじめる矯正治療「小児矯正」です。小児矯正とは、乳歯から永久歯に生え替わる時期を目安に、アゴの成長を正しく誘導し、正しい歯並びと咬み合わせを目指す矯正治療のことをいいます。アゴの成長をコントロールし、咬み合わせの問題をなるべく早めに解消することで、成長が完了してからの矯正治療より、装置を装着する期間が短く、なるべく歯を抜くこともなく、キレイな歯並びにできる可能性が高まります。

 
もうしばらくするとお子様方・学生さんは夏休みに入りますね‼︎

ゆっくりお時間が取りやすい夏休みに、お子様の歯並びのご相談にいらしてはいかがでしょうか?

この機会に是非いらしてください!

 

KIDS1

 

 

無料の初診カウンセリングはこちら

福岡市 博多駅 徒歩3分 / 福岡市 天神南から約10分福岡の矯正歯科 MOTO矯正歯科

812-0011 福岡市博多区博多駅前2.19.27
九勧博多駅前ビル1F
TEL 092-432-1717 ※完全予約制 / FAX 092-432-1718