こんにちは

MOTO矯正歯科です

 

前回は、ハミガキの必要性についてお話させて頂きました

今日は、矯正治療中の口腔内ケア用品の選び方について

お話させて頂きます。

 

矯正をすると、矯正前のガタガタの歯にブラケットが付きとても

磨きにくい。。。なんてことが良くあります。

そこで、ハミガキの“ポイント”になるのが、ブラシの選択です

 

薬局・コンビニなどなさざまなところで販売されていますが、

種類も多くみなさんも1度はどれにしよう。。。と迷ったことがあると思います。

 

歯の大きさ歯並び歯肉の状態などいろんな方に合わせて選ぶことができます。

 

当クリニックでは、さまざまな矯正装置を使っておりますので、

ハブラシ・磨き方も患者様お一人お一人に合わせてご案内させて頂いております

 

まず、ハブラシのご紹介ですo(・ω・´o)

 

2列毛ハブラシ

通常ハブラシは、横に3・4列のものが多いですが、

当クリニックでは2列のハブラシをオススメしております(´,,ω,,`)

3・4列のハブラシでは届かないブラケット周囲のブラッシング、重なり合った歯の隙間

など狭い部分にも届きやすいハブラシです

また、ブラシの横幅も狭いので奥歯を磨く時も奥に届きやすく磨きやすいという利点があります

 

タフトブラシ

当クリニックでは、短毛・長毛2種類ご用意しておりますo(・ω・´o)

このハブラシは全ての矯正器具に適しておりみなさんに必ず使って頂きたいブラシです

装置周り、細かいところ・口が開きにくい方でもに毛先を届かせることができます!

 

ルシェロ

このハブラシの特徴としては、とにかく磨きやすい(˃o˂)という事です。

このハブラシを使うだけで普段磨き残しが多い方でも

効率よく歯面にブラシがあたる構造にできているので

磨き残しの量を減らすことができます

このハブラシは、歯科業界でもダントツ人気のハブラシです

矯正をする前・矯正中・矯正後どのステージでもお使いいただけます。

もちろん、私達スタッフも愛用しています

 

そして、歯磨剤を有効に使う事でさらに口腔内をキレイに保つ事ができます。

ただ、歯磨剤には落とし穴もあります!

 

それは、泡立ち・爽快感によって磨けていなくても磨けている気になる・・・

という事です。

そこで当クリニックでオススメしているのが、

 

コンクール

ハミガキジェルです

発泡性を抑えたつくりなので泡立ちすぎて磨きにくいという事がありません。

矯正器具を付けていると付けていない時より泡立ちやすくなりますので

発泡性を抑えたものを選ぶと磨きやすいです(˃o˂)!

また、心地よいミント味なのでとてもスッキリしますよ

 

着色が多い方へは、

 

ブリリアントモア

これは、私も数年愛用していますが、着色を落としてくれるのに

歯に優しいつくりになっていて、虫歯予防のフッ素も入っている優れものです

 

沢山ある中からご自身にあったものを見付けるのはなかなか難しいと思います。

ご自分のお口の中の様子をしっかり知って頂き、一人ひとりに合ったブラッシング方法を

お伝え致しますので、お気軽にお尋ねください*。(><)ノ゙*。

福岡市 博多駅 徒歩3分 / 福岡市 天神南から約10分福岡の矯正歯科 MOTO矯正歯科

812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2.19.27 九勧博多駅前ビル1F
TEL 092-432-1717 ※完全予約制 / FAX 092-432-1718