こんにちは。

今回は歯科用CTについてお話したいと思います。

近年、デジタル機器の発展には目を見張るもがありますし、スマートフォンなどのように日常生活においても、

欠かせないもののひとつになりつつあります。

医療の分野でも、その流れは確実に浸透してきております。

当クリニックでは、歯科用CTを導入することで、今まで観察することができなっかった歯根(歯の根っこ)や歯槽骨(骨の状態)を考慮し、

診断・治療計画の決定を行っております。

また、こうしたデジタルツールを使用することで、より視覚化された説明を行うだけでなく、

先を見越した治療、つまり患者様主体の治療を行うよう心掛けております。

 

歯科用CT歯科用CT

南舘崇夫さん

歯科医師の仕事に対する気持ちをグラフィックに表すこと。

皆様にも親しみを持って頂けるグラフィックにすること。

何度もデザイナー南舘さんと話し合い、気持ちがこもったマークが出来上がりました。

南舘さんは以前にも素敵なデザインに携わっていらっしゃいますので、皆様も見かけたことがあるかもしれませんね。(http://design.minamidate.com/

また、クリニックの写真の数々も撮っていただきました。

クリニックを作るにあたり私一人ではできないことをさまざまな分野の方からご支援いただきました。

これからは、MOTO矯正歯科として歯並びやかみ合わせにお悩みのご相談をじっくり伺い、しっかりとした

治療をしていくことが私共の務めだと思っております。

 

10月2日(THU)10:30〜 開院致しました。

患者様により快適に、より安心できる矯正治療を目指しております。

まずは、院内をご覧になってお悩みをお聞かせ下さい。

 

開院

9月28日(SUN)

ささやかながら内覧会を行いました。

関係各位・先輩の先生方からたくさんお祝いのお花が届きました。

おかげ様でクリニックが華やかな雰囲気に包まれ、お越し頂いた方をお迎えすることができました。

大博通りからふらりとお立ち寄り頂いた方ともお話でき嬉しく感じました。

プレオープン

「 いつでもふらり」を大切にしたクリニックでありたいものです。